OGRE

サイズ

  • あなたが自転車に求めるニーズは、ひょっとすると日、週、月、年という単位で、変わる可能性があります。
    OGREなら平日には通勤快速バイクとして楽しく乗れて、週末となれば自走で街から抜け出す快適なツーリングバイクへと変貌します。
    そして、アスファルトの上でもグラベルでもハイスピードで駆け抜けられるうえ、シングルトラックにおける痛快なコントロール性能まで楽しめちゃうのです。
    そして、もし幸運にも2日以上の休みが取れたなら、必要なギアを積み込んでバイクパッキングするのも良いでしょう。
    いや、ちょっと待ってください。OGREなら、そんなキャンピング装備に加えて、帰りにお土産を買っても積み込める積載力があったりもします。

    2019年モデルは、従来の設計を踏襲しつつ、時代の流れフィットするようディスクブレーキ専用のフレームへと進化しました。
    どうしてもリニアプルブレーキを使いたい方は、TROLLをご一考ください。

    では次にOGREフレームについて紹介しましょう。リアエンドは、多彩なハブに対応するGnot-Boostスペーシングを採用。
    フロントフォークは、サスペンション非対応のジオメトリーです。

    さらに、OGREは、29 x 2.5”タイヤと27.5+タイヤの両方にマッチします。フレームには、 ウォーターボトルマウントが2か所、3ボルトのマウントが4か所、ミッド&ローブレードのフォークアイレット、ラック&フェンダー・アイレットなどがあるため、数多くのアクセサリーを搭載できます
    。これだけではありません。リアエンドはには、トレーラー取り付け用ボルトホール、Rohloff OEM2アクスルプレートスロットまで完備。そして、新型OGRE完成車は、あらゆるパーツスペックを見直し、お求めやすい価格を実現しています。

    驚くほど多様性があるOGREですが、私たちは、あえて『Do-It-All』や『Swiss Army Knife of Bikes』というような気まぐれな言い回しを避けるようにしています。それは、あなたの頭の中で思いつくほとんどのアイデアが、このOGREで実現できると信じているからです。
    日常生活からアドベンチャーまで、無限の可能性を秘めた夢ある29erスポーツバイク。それがOGREなんじゃないでしょうか。

    カテゴリーから探す

    コンテンツ