MIDNIGHT SPECIAL

サイズ

  • クラシックな雰囲気を持つクロモリロードフレーム【PACER】の生産終了から長らくお待たせいたしました。後継機は、【PACER】の自由な乗り味を継承しつつ、さらに多様性を増したロードプラスバイクとして登場しました。そんな新型【MIDNIGHT SPECIAL】は、SURLYオリジナルブレンドの4130チュービングと余裕のタイヤクリアランスにより、快適な乗り心地と軽快なスピード感を両立したロードプラスバイクです。このフレームは、650Bと700Cに対応するコンパチブル設計で、タイヤクリアランスは最大650Bx60mm、700Cx42mmとなります。ロードバイクといえどもガチのレースやオンロード走行だけに飽き足らない用途をかなえるSURLYらしさを満載した設計です。たとえば、ファストラン・ツーリングを楽しんだり、未舗装路に踏み入れたり、朝から晩まで快適に走りたいという方にも向いています。完成車には、WTB HORIZON 650Bx47mmタイヤを標準装備します。

    ロードプラスのメリットは、荒れた路面の振動吸収性を高め、空気圧の調整により乗り心地に変化をつけたり、トラクションを増加させることなどがあげられます。さらに、このフレームには、ラック、フェンダーマウントのほか、3か所のボトルマウントがあります。ブレーキは、フラットマウントディスクブレーキ仕様で、完成車にはTRP SPYREがセットされています。このほか、フロントハブは100x12?スルーアクスル仕様、リアは142x12mmスルーアクスルと専用ワッシャーを使うことで、135x10mmQRにも対応します。SURLYらしい、多様性がいたるところに隠されています。

    フレームサイズは、40, 46, 50, 54, 56, 58, 60, 64cmとなります。「えっ、なんで52cmがないの?」と思われるでしょうが、開発クルーのアダムによれば、「うん、それは心配ないよ。MIDNIGHT SPECIALは、身長152?から203?の人まで、余さず対応できるフレームサイズを用意しているからね。52?がない理由はシンプル。50?が165〜175cm、54?が170〜180?の身長をカバーしているからなんだ。オレたちが作っているのはSURLYなんだからさ、あまり神経質になりすぎず、頭を緩めて楽しんでくれたらうれしいよ」

    もちろん、このフレームは、ほかのSURLY全モデルと同様に、サイズごとに異なるブレンドを施し自然な乗り心地にチューニングされたSURLY NATCH! 4130クロモリチューブを使用しております。さあ、新しいSURLYをいち早くあなた色に染めて乗りこなしてください。

    ※完成車のクランクはSRAM S390です。画像の仕様とは異なりますのでご注意ください。

    カテゴリーから探す

    コンテンツ